トレーニング

各オペレーターは、適切なトレーニングを受け、各自の適格性を最新の状態に保つ必要があります。

汚染物質を取り扱う際の潜在的なリスクを最小限に抑えることが肝要であり、スタッフのセキュリティが重要な関心事項となります。

LaCalheneは、製品に関する包括的なトレーニングプログラムを提供します。これには、使用に関する法的規制と規則、機器類の組み立てと解体の実地演習、知識を高め、完璧な操作方法を身に付けるための定期的な更新が含まれます。

LaCalheneのトレーニングセンターはヴァンドーム工場にあり、原子力産業向け製品に関する実地演習のできる専用エリアが備えられています。
お客様の現場でトレーニングセッションを行うよう手配することもできます。

  • 受講者は、機器類の効率的かつ安全な使用について学習します。
  • メンテナンス作業は、プログラムの重要な部分です。
  • 実務向上のための再教育コースもご利用いただけます。
  • お客様のニーズに合わせたオーダーメイドのプログラムもご用意できます。

詳細のご要望は、marketing-contact.glc@getinge.comにお知らせください。

原子力分野のトレーニングカタログ

汚染物質や放射性物質を取り扱う際の潜在的なリスクを最小限に抑えることが肝要であり、スタッフのセキュリティが重要な関心事項となります。